矯正による効果について - オフィスホワイトニングの白さの持続

矯正による効果について

subpage01

歯並びが気になっていても、矯正は目立つので躊躇してしまう、という方はたくさんいるでしょう。

日本経済新聞をご紹介します。

しかし、現在では目立たない矯正装置も多く出ており、今では、誰にも気づかれずに綺麗な歯並びにすることが可能です。

また、悪い歯並びは、顎の発育や口元の形に影響し、虫歯にもなりやすくなります。


美しい歯並びにすることで、たくさんの効果がえられます。
まず、口元がすっきりと美しいラインになります。



また、悪い歯並びによって影響を受けていたからだの歪みが改善されたり、虫歯や歯周病にもなりにくくなります。


食べ物をしっかりと噛むことができるため、消化、吸収が良くなります。
何よりも、自信を持って笑顔になることができるため、コンプレックスから解放されます。歯科矯正の装置には様々な種類があります。最も一般的なものは、歯の表面に装着する金属製の装置です。
費用が低額で丈夫な装置です。
審美ブラケットは、白色や透明の目立たない装置で、歯の表側につけます。

裏側矯正は、歯の裏側に装着するものなので、他の方に気づかれることなく治療できます。

特殊な装置になるので、経験の積まれた医師に相談することがよいでしょう。



その他にもワイヤーやブラケットを使わずに歯を移動させる、透明で薄いマウスピース型の装置、ワイヤーとブラケットの摩擦を軽減させ、効率的に治療できる装置などがあります。このように、歯並びを美しくすることで様々なメリットがあります。また、口元だけでなく、からだ全体の健康にもつながります。